毎週水曜日にスープのレシピを書いてます「こやともweb新聞掲載」


毎週水曜日「こやともweb新聞」掲載の「水曜日の手作りスープ

革や風呂敷の製作の他に、好きがこうじて「こやともweb新聞」でお料理のレシピを掲載しています。

生活全部に少しでも手を加えられたらとゆう思いが、食の部分でも少し形になりました。

30分位の時間でお手軽に作れるレシピを考えてます。楽しんでご覧いただけたらうれしいです。



水曜日の手作りスープvol.12 とろろ昆布と梅干しのおつゆ

日本のおだしの代表食材、昆布と削り節で、きちんとダシを取ったおつゆを作りました。

要領が分かれば、火を使う時間は凄く短いのに、とってもおいしい汁物になるのが日本のスープのいいところです。




水曜日の手作りスープvol.11 小豆と残り野菜のミネストローネ

あんこにする小豆、ポリフェノールや代謝を促進してくれるビタミンB1が豊富で

寒い時にはもってこいの食材です。

じっくり炊いていく小豆は格別ですが、煮汁入りのお赤飯用の缶詰を使えば手軽に使う事も出来ます。

小豆と,残り野菜を使って、イタリア風ミネストローネにしました。



水曜日の手作りスープvol.10 ごぼうのポタージュスープ

あんこにする小豆、ポリフェノールや代謝を促進してくれるビタミンB1が豊富で

寒い時にはもってこいの食材です。

じっくり炊いていく小豆は格別ですが、煮汁入りのお赤飯用の缶詰を使えば手軽に使う事も出来ます。

小豆と,残り野菜を使って、イタリア風ミネストローネにしました。



水曜日のスープvol.9 中華風大根お粥スープ

冬が旬で、生で食べてもおいしい時期のお大根。

葉っぱも、一緒に、中華味のお粥スープにして、飽きずにいっかりいただきましょう。


水曜日のスープvol.8 アップルのジンジャー•シナモン、デザートスープ

あまずっぱいりんごを生姜とシナモンが効いたスパイシーな、とろとろのスープにしました。

胃腸の弱っている時にも美味しくいただける,暖かなデザートスープです。





水曜日のスープvol.7 オニオングラタンスープ

飴色タマネギを延々と炒め続なくても、スープずっと取る手間をはぶいてでも、
ちょっと甘いタマネギととろとろチーズのトロトロがおいしいお腹も暖まるスープです。



水曜日のスープvol.6 舞茸のクリーミースープ
一年中美味しい上に栄養価も高いキノコ類。その中でも特に効果がある舞茸をクリーミーなスープにして栄養を全部いただいちゃいましょう。


水曜日のスープvol.5 ちぢみほうれん草のすり流し春雨スープ

ちぢみほうれん草は、季節を生かして路地栽培されるため、甘み旨味がつよい冬限定のお野菜です。

それを中華風の味付けで、とろみをつけてすり流しにしました。

彩りと、栄養価の高い、クコの実の甘酸っぱさが合います。

ゆでるのに時間がかからない春雨といっしょにいただけば、濃厚なスープが良く絡んで美味しいしっかりメニューに。


水曜日のスープvol.4 人参のポタージュスープ

すごくなじみのあるにんじん。ビタミンAの素になるカロテンがとっても豊富です。このカロテン、油と一緒に摂ったほうが吸収率が上がるので、バターを使って、甘いにんじんをお野菜の甘さを生かしてトローリ、温かなスープにしてみました。



soupvol03-bunner.jpg
水曜日のスープvol.3 里芋のポタージュスープ

胃腸が弱って食事が入りにくいとき消化吸収を助けてくれる里芋を、

干し椎茸といっしょに和風ポタージュにしました。

電子レンジを使って短い時間で作れるレシピです。










ブログの記事は頻繁にできませんが

フェイスブックやインスタではほぼ毎日、日常の事を綴っています。

Camphortreeフェイスブック →   


素敵なフロシキ、使い方のコミュ二ティーページで、

素敵なフロシキの事お伝えしています

私のフロシキフェイスブック → 


インスタグラムは こちら → 




[PR]
by camphor--tree | 2016-01-27 17:17 | 料理 | Comments(0)