よもぎの香りと、ちょっと冷たいしたざわり。
a0123082_23173629.jpg



材料(4人前)
  • 白玉粉 (白玉だんご約20〜25個分) 100g
  • 水 100g
  • よもぎパウダー 4g
  • ゆであずき缶詰 190g
  • アイスクリーム 110g

作り方
よもぎ白玉だんごを作る。

白玉粉とよもぎパウダーを水に入れ、耳たぶくらいの堅さになるよう良く練る。
碁石くらいの量をを手に取って丸くして、丸くした真ん中を少し潰して、碁石のような形にする。
鍋にお湯を沸かし、浮かんできたらそこから1分ゆでます。

ゆであがった白玉を、玉じゃくしですくって取り上げ、水を張ったボールに入れます。
すべての白玉だんごを入れたら水がぬるくなっているので、一度水をざっと入れ替えます。
もっと冷たくしたいなら、氷をひとつかみ入れて、全体を混ぜ合わせて水を冷たくして白玉だんごを冷やします。
これから暑い時期は冷やしたほうが美味しいですよね。

器に、よもぎ白玉、ゆであずき、アイスクリームをそえて、いただきます。
プラスで、黒蜜やきな粉もいいですね〜😋

●残った物はそのままラップなどして冷凍庫へ。
食べる時は凍ったものを沸騰したお湯に入れると、
すぐに柔らかく戻ってくれます!

a0123082_17223523.jpg



a0123082_22302367.jpg















白玉
[PR]
# by camphor--tree | 2017-04-17 22:27 | 料理 | Comments(0)

小屋が出来て!大いに盛り上がって楽しんだ後
(このときは、大人だった事、本気で忘れてました ^^; 前回まで)
a0123082_16042996.jpg
YORIさんのライト
小さい小屋だから、みんなが選んだのがよりさんの毛糸のランプ。
薄暗くなってきたなかで、ほんのり編み目からキラキラと光がこぼれて美しい!
光のこぼれ工合を考えながら、編み目の大きさを調節したんだって、さすがです。


a0123082_16341694.png
えりすけさんのライト
うっすらと箱の模様が浮かび上がるのがかわいいんだ!
この箱分かるかな?こうゆうセンスもスゴイんだよ。


a0123082_16442800.png
hanaちゃんのライト
樹脂粘土のレイクチュールで出来ていて。
明かりを付けると月明かりの花のようできれいだった。
明かりを、付けても、付けなくてもどっちもとっても可愛い。


a0123082_17144810.jpg
GIGLET 路さんの ライト
細い木材とビーズの組み合わせ
シンプルだけど明かりを付けた時にすき間から漏れる光がきれい。



a0123082_17290700.jpg
私のライト
革のシンプな円錐形
明かりが下だけに向かって、スポットライトみたいに、照らすよ。



a0123082_17381185.jpg
そして今回来れなかった、ケリさんのライト
細かな糸ノコのすき間から、かわいく明かりがこぼれるはずだったんだ!

だったってことは?えりすけさんのブログを見てみて!
a0123082_17485708.jpg

みんなのそれぞれ違って、おもしろい!
a0123082_16163155.jpg
ライトの手作り、おもしろいな。
LEDのコトも勉強しながら安全面も考えながら、もっと色々できそう。

みんなの作品も、作り方や楽しみ方もそれぞれ。
勉強になったし、刺激された!
そして
小屋女子計画で集まって作業するおもしろさを、毎回だけど、今回も再確認。
続けていくのに知恵を絞らないと難しい事もあるけど
また、一緒に作りたい。

a0123082_18464718.jpg
右から、hanaえりすけyori、(たえちゃんごめん🙏重なっちゃった💦)三記


こちらもぜひ、見ににきてください。


小屋女子計画FB (←CLICK)
(管理人をしています。72000人フォロワーを超えました)
小屋女子ライターをしています。(←CLICK)
 (ハンドメイドと料理・レポなどを書いています。)



camphortree
日々、ちょうどいい心地を。作っています。

手縫の革製品 の 製作 • オーダー受付中
DIY リペア 料理 の 記録



[PR]
この間の続き、できたよ=!
(笑💦)
a0123082_14473921.jpg
できたら、やっぱり入るでしょ!

a0123082_15465389.jpg
そして何人は入れるか?にチャレンジする大人(笑)



この後、みんながそれぞれ作ってきた、LEDライトをディスプレー!
そこでも、またハプニングが!→ 続きます。



最初からみなおすなら↓






[PR]
「本を出したばかりの スプンクえりすけ さんから
「試したい事があるから、てつだって〜!」と小屋女子メンバーへの緊急連絡!
a0123082_14300969.jpg


えりすけさんがやりたい事に興味津々!これはうれしいお誘い!絶対楽しい!に決まっています。
そして、行ってきました「川越」。

電車組は川越駅で待ち合わせして、えりすけさんの運転する車で川越旧市街へ。
良く晴れた休日の蔵造りの街並みは、人出も沢山で観光気分がしぜんとわいてきちゃいます。

a0123082_14065115.jpg
お借りしたcafe Banonの 二階の窓から
記録係で手伝ってくれたたえちゃんとえりすけさん


美味しい物も一杯食べました〜!
a0123082_14092642.jpg
市役所斜め前のおそば屋さん百丈さん。ここの銅板ぶきの建物がレトロでかわいかった。
おそばの写真は、a piece of dreem の hanaちゃんから、また食べたくなっちゃいます!


さてさて
a0123082_14242212.jpg
やり始めたら、黙々!

a0123082_14250307.jpg
でも直ぐ、ワイワイ•ガヤガヤ!


a0123082_14300969.jpg
最後に屋根を載せて!
セリアのフレーム50個と両面テープだけで、小屋は出来るか〜?




ここまで楽しくて時間があっとゆう間。

みんなでヤルと、「これだとダメだね」ってゆうところがあると、
バババって! 色々解決案が出てきて、何とかなっていく。
言いたい事言って、笑ってるだけなんだけど。

自分も思いついたら言うし。思いつかなかったら黙ってる(笑)
みんなの話しもおもしろいから、譲り合いもごり押しもなくって、
一番良いなって思う事が進んでいく。
すごく気持ち良くって、楽しい! 
きっとこうゆうのってかなり珍しいかもって、やっぱり思う。



a0123082_14272556.jpg






えりすけさん監修の本↓



プチプラ10分DIY ([バラエティ])
玄関編、キッチン編、ダイニング編、リビング編・・・
100円ショップやホームセンター材料で。

プチプラでリフォームできちゃう。。

シンプルでやさしい雰囲気で。小さいけどスゴイアイデアがイッパイ!
えりすけさん、やっぱりすごい!



VOL.2に続きます。↓






[PR]
a0123082_12081382.jpg

インテリアの”見せる収納”にぴったりのはしごを使った「ラダーシェルフ」
を作りました。
小屋女子DIYカフェ に記事をupしてますので、良かったら読んでください。↓
1つでシンプルに、組み立てて棚に、〈ラダーシェルフ〉をDIY

ラダーシェルフも、私の大好きな「1つでイロイロおいしい的」道具!

●シンプルに1つだけで壁にかける。
オーソドックスに、タオルをかけておくだけでもかっこいいです。

●2つを組み合わせて、自立出来るように組み立てる。
ちょっと重いコートや、バック、よく使うワードローブをセレクトして、まとめて飾っておいたりもいいかな。

●板を渡して棚にする。
本を重ねて置いたり、観葉植物を棚に縦に並べて緑の新しいスペースにしたらすてきですね。

と、できますね〜^^

a0123082_12082014.jpg

板を取り付けてグリーンを飾るのもいいかんじです^^
a0123082_12475269.jpg


■材料と道具


材料

■SPF1×2(19×38×1820mm ) 6本

■ブロンズトラスコネジ(5×30mm) 2セット

■杉材(1000×7×85mm) 4枚

■木ネジ(6×2.5mm) 梯子の段数×2

道具
■インパクトもしくはドリルドライバー

■丸ノコ

■サンダー

■定規


■作り方


1,2、木材をカットします。
3、踏み板になる木材にドリルでした穴を開けておきます。
4、側板にもドリルでした穴をあけて、木ネジで止めていきます。

a0123082_12082545.jpg

4、トラスコネジで、自立するように組み立てます。
このネジだと、取り外しが簡単なので、
組み立てと、片付けも楽にできます。
この組み立て方のアイデアは、
しっかりしていて、簡単な組み立て方を、
ライター大菅さんの「プロDIY」探訪⑰木製のはしご の記事からアイデアをいただきました!→ http://coyajoshi.com/article/3028/
5、一番下の横棒が広がりすぎない用に、レザーリボンで結びました。


◎キトリズも今回がんばって作ったので、ホームセンターで、木材の裁断を頼むときはコピーしてもっていってもらいたいな。
20160614-camphortree-img006


完成!


●わりと簡単だし、使い勝手もいい家具なので、是非作ってみてください。


箱に収納もできちゃう!BOXハンガーラックをDIY!→http://coyajoshi.com/article/4494/
a0123082_12570765.jpg


物作りは、私にとって日常なのですが
失敗しちゃいけない商品の製作が続くと
ストレス解消に何も考えないで何かを作る事もあります。
昨日は、夜中にガーゼのワンピースを縫ってしまいました。
何も考えずにガーット手を動かすのは気持ちいいです。

製作がスローダウン気味ですが、少しずつ進めております。
ネットショップの開催の準備もしておりますので、
お待ちいただけると嬉しいです。
よろしくおねがいします。

製作についてのお問い合わせはこちらのフォームから→

ブログの記事は頻繁にできませんが

フェイスブックやインスタではほぼ毎日、日常の事を綴っています。

Camphortreeフェイスブック →   




素敵なフロシキの事お伝えしています

私のフロシキフェイスブック → 


インスタグラムは こちら → 


金曜日と土曜日を担当しています、
小屋女子計画 フェイスブック→ 
DIYやインテリア、住まいの手作りを中心に記事を掲載しています。
こやともweb新聞 → 


[PR]
# by camphor--tree | 2016-07-06 13:18 | DIY | Comments(0)

Leather Brooch

幕張ののRuban de Tiaraさん へ向けて只今制作中の風景。。

25日には追加も店頭に並ぶ予定です。お近くの方はぜひ、お出掛けください。
お店のレイアウトが変わって写真もディスプレーされるそう。
どんな風になるか楽しみです。
作業写真を撮影したら、とっても夏っぽくて涼しげな絵になりました。

作業台の大理石と革を湿らせる霧の水滴。

a0123082_17210123.jpg

いろいろな形の刻印を使って絵柄を付けます。

a0123082_17213046.jpg

乾燥したあと,磨きをかけます。

a0123082_17442484.jpg


a0123082_17510079.jpg
都会のエッセンスを感じさせる空間の中、
いつも感動と夢を与え、何度でも来たくなるような
「コト」が発見できるお店です。

営業時間 10:00-22:00 
〒261-0024 千葉県千葉市美浜区豊砂1-1
TEL:043-306-7799 FAX:043-306-7792



ブログの記事は頻繁にできませんが

フェイスブックやインスタでは、日常の事を綴っています。

Camphortreeフェイスブック →   




素敵なフロシキの事お伝えしています

私のフロシキフェイスブック → 


インスタグラムは こちら → 


小屋女子計画 フェイスブック→ 
こやともweb新聞 → 







[PR]
# by camphor--tree | 2016-06-21 18:00 | 革製品 | Comments(0)
a0123082_1691699.jpg


オーダーいただいていました、レザーバックパック(大人のランドセル)大を制作しました。
植物タンニンなめしされた、牛ヌメ革、革らしい暖かなキャメルいろです。
この革はきれいな透明感のある光沢が特徴。(写真3)
しっかりとした革を、1つ1つ全て手縫で仕上げています。(写真2)
型は、小柄な女性でもスッキリ見える、シンプルなリュックサックが、もとコンセプト。
より実用性がある、A4のファイルが楽に入る大きさに大きくしました。

使用した金具は、全て真鍮製です。(写真4)
革も、真鍮も使う人と一緒に艶も色合いも深まっていきます。
始めは硬い革も次第に柔らかくなって、使う方それぞれの使いかたで、シボやしわが深くなっていきますが
光沢も色合いも高まっていきます。
時間とともに、楽しんでいただけると嬉しいです。

取り扱い店舗 : UTOKU http:/cafeutoku.exblog.jp/i0/
製作についてのお問い合わせはこちらのフォームから→
a0123082_19223432.jpg






(写真2)革 上部
a0123082_1685983.jpg


(写真3)背面、持ち手
a0123082_169524.jpg


(写真4)真鍮の金具
a0123082_1681464.jpg





ブログの記事は頻繁にできませんが

フェイスブックやインスタではほぼ毎日、日常の事を綴っています。

Camphortreeフェイスブック →   




素敵なフロシキの事お伝えしています

私のフロシキフェイスブック → 


インスタグラムは こちら → 


小屋女子計画 フェイスブック→ 
こやともweb新聞 → 







[PR]
# by camphor--tree | 2016-05-28 18:44 | 革製品 | Comments(0)
a0123082_17503665.jpg
今年も、日本ホビーショー2016 Marche talents a la carteに参加させていただきます。
4月28日木曜日(1日のみの出展です)
Tokyo Creation(個人出展)
Marche talents a la carte
M-19です。
お立ち頂けたら嬉しいです!
よろしくお願いします。
中央ステージの並び東3方向です。


a0123082_17511036.jpg

大人のランドセル
リュックサック大ー黒
a0123082_17544613.jpg
ー 今回のお支払いの方法 ー
マルシェタレントアラカルト内のお買い物は
レッシュと言う明細の紙をお渡しして
集中レジでお支払いいただき、
その後ブースで商品と交換となります。
マルシェタレントアラカルト内のお買い物は
まとめて集中レジでお支払い出来ます。
ゆっくりお買い物を楽しんでください。
※カードの使用可能※
a0123082_18095702.png


[PR]
急なお知らせになってしまいましたが

本日3月1日より、ティアラさん直営店•全7店で
革のブローチの展示販売会を開催させていただくことになりました。

a0123082_00303332.jpg

以前と同じ品質の革を使用していますが、
若いヌメ革の為に明るい色味です。

春らしい色です。
使っていくと、だんだんと色が落ち着いて、艶が出て
飴色に育っていくと思います。
秋も深まった頃には、秋らしい色味に育っているとおもいます
その変化も楽しんで、ご自分だけのお気に入りにしていただけたらうれしいです。

a0123082_00303388.jpg


<イベントのお知らせ> 
◇日程
3/1(Tue.)〜3/30(Thu.)
◇開催店舗
リュバンドティアラ新所沢店
リュバンドティアラ幕張店
ネニル立川店
ネニル湘南店
ネニルおおたかの森店
ネニルモンパサージュ横浜店
オンラインショップ
http://www.tiara-inc.co.jp/tiarashopblog/archives/3031/

------------------- 
ネニル 
nenil 流山おおたかの森店  
 営業時間 10:00-21:00
 〒270-0121 千葉県流山市西初石6-185-2 おおたかの森S・C 2F  
TEL:04-7128-6040  

ネニル 
nenil 立川店 Tiara inc.
営業時間 10:00-21:00 
〒190-8554 東京都立川市柴崎町3-2-1 
グランデュオ立川店6階 
TEL:042-540-2156

ネニル
nenil 湘南店 
営業時間 10:00-21:00 
〒251-0041 神奈川県藤沢市辻堂神台1-3-1 
テラスモール湘南1F 
TEL:0466-86-7116 

ネニル 
nenil mon passage 横浜店 
営業時間 11:00-20:00 
〒221-0056 神奈川県 横浜市金港町1-10 
横浜ベイクォーター3F 
TEL:045-620-3121

リュバンドティアラ
Ruban de Tiara 新所沢店 
営業時間 10:00-20:00 
〒359-1111  埼玉県所沢市緑町1-2-1
新所沢パルコレッツ2F 
TEL: 04-2926-0021

リュバンドティアラ
Ruban de Tiara 幕張店 
営業時間 9:00-22:00 
〒261-0024 千葉県千葉市花見川区豊砂1-1 
イオンモール幕張新都心 グランドモール1F 
1130 TEL: 043-306-7799 
イオンモール幕張新都心へのアクセスはこちらをご確認ください。



ブログの記事は頻繁にできませんが

フェイスブックやインスタではほぼ毎日、日常の事を綴っています。

Camphortreeフェイスブック →   



素敵なフロシキの事お伝えしています

私のフロシキフェイスブック → 


インスタグラムは こちら → 


小屋女子計画 フェイスブック→ 
こやともweb新聞 → 



#革 #ブローチ #革ブローチ #Leatherブローチ #今日のブローチ #ブローチ部 #brooch #ハンドメイド #ハンドメイドアクセサリー #ハンドメイドブローチ #ハンドメイド部 #handmade #手仕事 #手作り #ものづくり #レザークラフト #雑貨 #トワトワ #camphortree #camphortreeブローチ #ティアラ #ブローチ展


[PR]
# by camphor--tree | 2016-03-01 01:12 | 作品 | Comments(0)
a0123082_20495024.jpg

今年も2月9日(火)から始まる『ナチュラルスタイルのプチフォーマルVOL.6』に参加させていただきます。

記念になる特別な時に、手作りのぬくもりと、その後の日常にも使えるとゆうテーマの作品展です。

このテーマ、わたしも大好きです。


今回はeggbagを制作しました。

エッグバックはとてもシンプルな形。

素材は植物タンニンなめしのイタリアンレザーを使用して、
使うたびに艶が出て味が出てくる、上質な素材。

長く楽しんでいただけるバックです。

バックに付けた鳥のモチーフのチャームは、キーケース。

今年、の予定のある方はもちろん

少しきちんとしたアイテムが欲しい方もぜひ、お越し下さい。

2016年2月9日(火)~2月20日(土)
場所:UTOKU
住所:町田市金井町2070-1
定休日:日曜・月曜
営業時間: 12:00~18:00


参加作家 (アルファベット順)
AN Linen(洋服)

Camphortree(バッグ)

LaGerme(フラワーアクセサリー)

LUNANCHE(洋服・バッグ)

MayMe(洋服)

…odemari(洋服)

plateau (洋服)
Silver--Spoon(バッグ)



[PR]
# by camphor--tree | 2016-02-06 21:52 | 作品 | Comments(0)
←menuへ