フロシキWSありがとうございました。


今年初めてのワークショップは
まだ雪が路に残った晴天の日に
無事、楽しく終了しました。

革作家のAster*iskのミトさんとのご縁で
開催する事になったWS、

場所は、田園都市線用賀駅からほど近いカフェSuiで

このカフェ、まるで親戚の家に遊びにいったような心地よさ。
その雰囲気のおかげもあって
昔からのお友達とお話しさせていただくように
フロシキのお話させていただきました。

それぞれの方の中に
元々あったフロシキのイメージがあって
それに近づけるように使い方もお話しさせていただきます。

みなさんの「そんな風に使えたらいいな」が
お人柄や生活から出発していて
参加者さんごとの新しいフロシキに出逢えるのが
すごく楽しかった。

その要望に応えられるフロシキってとても面白い。
長い歴史の中で多様に使い方を変えて来た道具だからでしょうね。
a0123082_23465563.jpg

古典の絵巻物の写真や、古い風呂敷の資料も見ていただきながら
歴史につて、お話しさせていただいてます。


a0123082_2347696.jpg

参加された方がWS後にゴールドの革の持ち手をご購入いただいて
ウールガーゼと合わせてくださいました。

----------------------------------------------------------------------------------------
次回は、「着る」と「包む」を予定しています。
期日は後日こちらからおつたえします。
場所:カフェ錘(用賀駅徒歩3分)世田谷区用賀4-11-20 ザガーデンペルセ105

お問い合わせは、こちらのメールフォームから。→ 

●出張ワークショップもお受けしております。ご自宅で仲のいいお友達と一緒に、カフェでお一人で。。。など。メールフォームからお問い合わせください。
折り返しご連絡させていただきます。
[PR]
by camphor--tree | 2013-01-23 00:01 | イベント | Comments(0)