人気ブログランキング |

大根のお粥 ​

7日は七草です。
七草揃えずとも、大根の葉や、カブの葉、せりや、手に入りやすいもの一つでも、シンプルなデトックスメニューになりますね
七草でスズシロは大根の事。
とてもおいしい時期ですね。
住んでいる場所にも地元大根があって、大蔵大根と言います。
青首大根に比べずっと大きく4キロぐらいになり、
かなり食べでがあります^^
根の部分は水分が少なくて甘みが多いので
おでんや田楽がたまらなく美味しいのです
葉っぱも、栄養価が高いので、細かく刻んで
おかかや雑魚と油で炒め、ふりかけのようにいただく
この時期の常備菜です。
白がゆに、大根の葉だけは物足りない時にもいいです。
中華粥的、大根粥です。


a0123082_00060281.jpg

•材料(3〜4人前)
•大根     輪切りで2㎝位
•大根の葉   1本分を調理
•炊いたご飯  1膳分
•干し椎茸   2(戻し汁)
•鶏ガラズープ 大さじ1
•水      500cc
•塩      小さじ1/2
•日本酒    小さじ1/2
•生姜     一センチ幅
•クコの実   3×人数分
•胡麻油    小さじ1/3
•大根は調理用
•サラダ油 小さじ1
•塩    小さじ1/3
•顆粒だし  小さじ1/3
a0123082_00052013.jpg

作り方
1、大根の葉っぱをみじん切りにして、熱したフライパンにサラダ油をひき炒め、塩と顆粒だしで味付けしておきます。
2、干し椎茸を耐熱容器にいれ水500cc(材料と別)をいれ、700wで2分加熱します。
3、椎茸の戻し汁と水500ccをおなべに入れ、鶏ガラスープ、塩、日本酒で味付け。
4、厚さ5ミリ程度に輪切りした大根を小さな四角に切って、おなべに入れます。5分煮たらご飯を加えて10分弱火で煮ます。
5、大根が透明になって、ご飯が崩れてきたら、火を止めます。
6、お皿によそって、大根の葉、細く切った針生姜、クコの実を添えて、ごま油をひとたらしします。
添えた大根の葉や、生姜の風味が、少しづつ口に入ってきて、
最後まで飽きずにいただけます。
大根は、消化作用を促して、流れを良くしてくれます。
これからまだ寒い時期が続きそうです。
a0123082_00055103.jpg
a0123082_00053604.jpg


by camphor--tree | 2019-01-08 00:07 | 料理 | Comments(0)